傘としずく(DJ TATSUTA remix)


Kasa to shizuku (DJ TATSUTA remix)

Words&Music:MEG

Romaji:
Kiete shimau、kiete shimau。
Shizuka ni soto wo、ame ga yamu no wo miteta。
Kasa goshi no sora wa sakki made
Fureteta hazu no hai’iro no kakera。

Koko ni atta mono、tashikani。
Anata no soba de atashi wa mite ita。
Nee kamisama、ame ga nakiyamu nara
Afureru namida mo keshite choudai。

Kanarazu te ni iretai mono ni machigai wa nai noni
Doushite anna ii kata wo shita n’darou。
Futari de aruku mizutamari no douro wa
Totemo koware yasukute
Shizuku ga、oto wo tatete hajiketa。

Kiete shimau、kiete shimau。
Shizuka ni soto wo、ame ga yamu no wo miteta。
Kasa goshi no sora wa sakki made
Fureteta hazu no hai’iro no kakera。

Kono michi ga zutto owara nakattara ii。
Koe ni nari kirenai koto ga
Karada no naka ni afurete iru wa。
Kono ippo mo sayonara no jikan ni chikadzuku mono nara
Ichido kiri no onegai wo kiite!

Kiete shimau、kiete shimau。
Shizuka ni soto wo、ame ga yamu no wo miteta。
Kasa goshi no sora wa sakki made
Fureteta hazu no hai’iro no kakera。

Koko ni atta mono、tashikani。
Anata no soba de atashi wa mite ita。
Nee kamisama、ame ga nakiyamu nara
Afureru namida mo keshite choudai。

Tomaranai namida wa、
Anata ga nokoshita koi no katachi ni hikatta。

Kiete shimau、kiete shimau。
Shizuka ni soto wo、ame ga yamu no wo miteta。
Kasa goshi no sora wa sakki made
Fureteta hazu no hai’iro no kakera。

Koko ni atta mono、tashikani。
Anata no soba de atashi wa mite ita。
Nee kamisama、ame ga nakiyamu nara
Afureru namida mo keshite choudai。

Kanji:

きえてしまう、きえてしまう。
静かに外を、雨がやむのを みてた。
傘ごしの空は さっきまで
触れてたはずの灰色のかけら。

ここにあったもの、たしかに。
あなたのそばで あたしはみていた。
ねぇ神様、雨が泣きやむなら
あふれる涙も 消してちょうだい。

必ず手にいれたいものに 間違いはないのに
どうしてあんな言い方をしたんだろう。
2 人であるく 水たまりの道路は
とてもこわれやすくて
しずくが、音をたててはじけた。

きえてしまう、きえてしまう。
静かに外を、雨がやむのを みてた。
傘ごしの空は さっきまで
触れてたはずの灰色のかけら。

この道がずっと 終わらなかったらいい。
声になりきれないことが
体のなかに あふれているわ。
この一歩も さよならの時間に近づくものなら
一度きりのお願いをきいて!

きえてしまう、きえてしまう。
静かに外を、雨がやむのを みてた。
傘ごしの空は さっきまで
触れてたはずの灰色のかけら。

ここにあったもの、たしかに。
あなたのそばで あたしはみていた。
ねぇ神様、雨が泣きやむなら
あふれる涙も 消してちょうだい。

とまらない涙は、
あなたが残した 恋のかたちに光った。

きえてしまう、きえてしまう。
静かに外を、雨がやむのを みてた。
傘ごしの空は さっきまで
触れてたはずの灰色のかけら。

ここにあったもの、たしかに。
あなたのそばで あたしはみていた。
ねぇ神様、雨が泣きやむなら
あふれる涙も 消してちょうだい。

~ by yoshibiro on 2008 August, 13.

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s

 
%d bloggers like this: